Noimage 640 360

不動産表示登記用空撮・農業施設の空撮・眺望の空撮

建物表題登記・建物表示変更登記・土地地目変更登記申請等の土地家屋調査士業務の空撮、行政書士業務の官公署許認可申請届出等の添付写真等の空撮、農業用施設等のメンテナンス空撮、眺望の空撮、ミニイベントの空撮などを取り扱っております

無人航空機の飛行に係る許可・承認の内容は下記のとおりです
許可承認事項:DID地区・夜間飛行・目視外飛行・30m以下の物件飛行・催しイベント
飛行経路:日本全国(地上・水上の人および物件の安全が確保された場所)

対応
エリア
茨城県, 千葉県
作業対応
可能条件
平日対応, 土日祝日対応, 夜間対応
納品方法
保有資格 第2級陸上特殊無線技士
航空特殊無線技士
第4級海上無線通信士
第3級アマチュア無線技士
第2種電気工事士
デジタル第1種工事担任者
行政書士
土地家屋調査士
測量士補
3級ファイナンシャル・プランニング技能士
潜水士
大阪商工会議所メンタルヘルス・マネジメントⅢ種検定
丙種化学(特別)高圧ガス製造保安責任者
3級ドローン検定(3級無人航空従事者試験)
修了課程 DJI CAMPスペシャリスト
加入保険
  • DJI賠償責任補償保険
    • 対人:10,000万円
    • 対物:5,000万円
見積条件 空撮現場の状況によって見積もり金額も変わります、基本料金はご相談ください
使用機体 Phantom 3 Advanced:0円(税込)
使用機材
オプション
利用者への質問・確認事項 空撮カメラは2.7Kです。空撮自体は短時間で終了しますが、実は空撮のための事前準備(飛行航路設定・近隣関係者の承諾・地方自治体等への別途許可申請等)に膨大な時間を要します。当事務所は行政書士業務も行っており、お客様のニーズに沿ってご提案させて頂きます。

なお、お客様のご希望に添えない場合もございますので予めご容赦願います。
出品ID JmK7j1Ep