初心者マーク

初めての方へ

drone marketをご利用いただきありがとうございます。
本サイトや出品について、ご紹介します。

drone market
(ドローンマーケット)とは

これまでのドローンを"ビジネス"に進化させる
ドローン専門ビジネスプラットフォーム

まだ登録していない方はこちら 会員登録(無料)

drone marketの特徴について

ドローンを使ったビジネスをパッケージ化

ドローンで"何ができるか?"を分野ごとにメニュー化することで出品者の業務を明確化します。パッケージ化されたサービス出品を依頼者に提示する仕組みを作り、日本のドローンビジネスを新しいフェーズへ導きます。

提供予定メニューリスト
  • 空撮

    空撮

    報道、TV番組、映画、PR動画、スポーツ

  • 農林水産業

    農林水産業

    農薬散布・害虫駆除、農作物管理、鳥獣対策、水産業、林業

  • 測量・観測

    計測・観測

    土木・建築、危険地域、空間・地図情報収集・交通量、大気・気象・海洋・生態系

  • 監視・点検・探索・物資輸送

    監視・点検・探索・物資輸送

    大規模施設、高所、トンネル内、災害現場、海上・湾岸、交通・イベント、物資輸送

※その他メニューとして操縦者育成学校、販売店、飛行場などを予定。 ※β版メニューリストは、変更される場合があります。

安心の相互レビューで "いいね!" を顕在化

どんなサービスを利用する際でも相手がどのような会社でどのような人なのか、出品者も依頼者も気になります。drone marketでは業務完了後、お互いにありがとうの気持ちをレビューとして投稿していただくことで、次に依頼される方や、依頼を受けた出品者の不安を取り除く為のご協力を双方にお願いしています。また、事前に依頼者よりdrone marketが出品の代金を受けた状態でお仕事が始まります。ステップに応じて双方が確認しあいながら仕事を進められるよう、安全な業務を中立的に支援します。
※依頼者へのレビューについては現在準備中です。

メッセージ機能

ドローン業務を行う上で大切な、航空法で定められた飛行禁止空域の確認、依頼者からの要望、事前準備等、出品者と依頼者で確認する項目は日々増え続けています。drone marketでは、出品者と依頼者にわかりやすい"ステップ相互確認機能"や、お互いのやり取りの履歴が残せる"メッセージ機能"を搭載することで、安全で顧客満足度の高い業務を行える環境を提供します。また、保有機体情報や加入保険情報、飛行実績等の管理機能によって、日々の業務負担を軽減することが可能となります。

依頼方法について

依頼する方法と依頼例についてご紹介します。

1.用途や場所などを選んで、出品を探す

空撮や計測、点検などの大まかな用途から、「地元の風景をドローンで撮りたい」や「農地にドローンで農薬を撒きたい」などの細かい用途まで幅広く検索し、出品を見つけることができます。また、北海道や関東地方などの場所で絞りこみも行えます。他にも、価格帯や保険加入や資格の有無などでも絞りこみが行えます。

2.レビューや比較で出品を選ぶ

出品者に対するレビューから、実際に依頼した人の感想を見たり、出品をお気に入りに追加しておけば、マイページで二つの出品を並べてサービス内容やフライト実績、使用可能機体、価格などを比較していくことで依頼する出品を検討していきます。他にも、出品者に直接サービス内容についてチャットで質問することができます。

3.依頼入力と予約をして、
メッセージでやりとり開始

依頼入力では飛行場所や日時、出品者への伝達事項など、既に決まっている内容があれば、入力して出品者へ依頼します。依頼後は、メッセージで細かい日程や作業内容、条件などを調整していき見積金額を決めていきます。※依頼後の見積金額が決まり、注文をするまでは依頼者の支払いは発生しません。

4.業種別のドローン利用の依頼例

<広告代理店A社の場合>
「CMで空から撮影する映像が欲しい」
<農業従事者Bさんの場合>
「自分の農場に農薬散布をお願いしたい」
<C建設会社の場合>
「マンション建設予定の土地の3Dデータが必要」
<イベント企画の業者の場合>
「今度の行うイベント会場の監視をお願いしたい」

ご予約~作業完了、レビューまでの流れについて

予約後の、依頼者と出品者のやりとりの流れは以下のようになります。

  • (1)依頼者による予約後
    メッセージにて依頼内容を調整

    依頼者による予約後、実際に作業内容や日程や場所、出張費などの詳細を調整していただく必要があります。メッセージにてやり取りしていただき、作業内容を確定させてください。

  • (2)出品者が内容を確定する

    案件詳細ページの「日程や場所などを変更する」ボタンをクリックしていただき、メッセージにてやり取りしていただいた内容に基づいて、案件の内容を確定していただきます。費用の加算や減算についてはオプションの欄にてご入力ください。

  • (3)依頼者が注文を確定する

    出品者が依頼者とメッセージでやり取りした内容に基づいて依頼内容を確定し、依頼者側で最後に注文を確定します。注文を確定するには「この内容で注文を確定する」ボタンをクリックしてください。

  • (4)依頼者からの入金後、
    作業開始する

    依頼者からdrone market β版への入金が確認でき次第、作業開始することができます。お互いに連絡を取る場合は、メッセージ機能をご利用ください。

  • (5)作業完了後、確認

    作業完了次第、出品者より「作業完了」ボタンがクリックされたら、依頼者は出品者により納品されたデータを確認し、問題無ければ依頼詳細ページの「案件完了」ボタンをクリックしてください。

  • (6)出品者に対して
    レビュー(評価)を記入する

    案件が完了しましたら、依頼者には出品者に対してレビューの記入をお願いしております。レビューの項目は、接客・見積もりの精度・技術・コストパフォーマンスの4つについて5段階評価でお願いしております。次にご利用される方のためにレビューの詳細についても、ご記入の程よろしくお願いいたします。

※エリア別出張費
事前に設定していただいたエリア別出張費については、依頼者の希望の日程、場所が確定次第、更に正確な費用を算出していただき、予約内容の変更画面にて「出張費」の項目に金額をご入力ください。

依頼者の方はこちら 出品を探す

出品方法について

drone marketに出品する方法と
出品例についてご紹介します。

1.出品に紐付いて公開される
出品者情報を登録する

会員登録完了後、マイページより出品者情報の登録を行ってください。出品者登録では会社情報や保有するドローンの機体情報などの入力を行います。
※これらの登録を完了しないと出品することが出来ません。

2.出品の種類を選択する

<サービス出品>
ドローンに関するサービスを出品することが出来ます。メニュー(空撮や測量など)の中から、登録した出品者が既に事業として行っている・行う予定のサービスを選択し、出品することが出来ます。

<広告出品>
機体販売や保険、時間貸し飛行場、ドローンパイロット教育の広告をサイト上に出品することで、購入や申し込みサイトへの送客を行なうことが出来ます。
※広告出品では購入や申し込み自体を行なうことは出来ません。また、広告出品の場合はドローンの機体情報の登録は必要なく出品が行えます。

3.出品する

メニューやサブカテゴリを選んで、アピールポイントや対応エリア、基本料金などをサービス内容に合わせて、ご入力していただくだけで、簡単に出品することが出来ます。
※受注時、サービス利用料(最終的に確定した料金の5%)が発生します。

4.サービス出品例

▲北海道でドローンの空撮観光用PR動画を手掛ける企業様の場合はイメージのような出品をすることが出来ます。

機体・機材情報の変更や削除について

公開中のサービス出品に登録されている機体・機材情報を編集・削除される場合、手順は以下となります。

  • (1)公開中のサービス出品編集画面で「出品せずに保存する(非公開)」を選択。

  • (2)出品者情報の「保有機体情報」、「保有機材情報」の内容を編集または削除する。

  • (3)再度、サービス出品編集画面で「出品内容を更新する(公開)」を選択。

※尚、依頼者による予約・注文後の保有機体情報、保有機材情報の削除はできません。
編集は、直接依頼者とメッセージ機能にてやり取りしていただきますよう、よろしくお願いいたします。

出品者の方はこちら 出品する